So-net無料ブログ作成
亀飼育グッズ ブログトップ

冬のおすすめアイテム [亀飼育グッズ]

日増しに寒くなってきましたね。
皆様風邪等ひいていないですか。
身体の冷えには生姜が効きますよ。

そんなお婆ちゃんの知恵袋的なノリで
本日のかめわさ。

今年の亀ハウスウィンターバージョンは
プチプチの梱包材でメタルラックを巻いてみました。

中の様子が見辛いという欠点はありますが
昨年までの透明ビニールシートよりも
保温力が格段に上がりました!

値段も安価ですし
自分が将来ホームレスになった時にも使える
この冬おすすめの暖房アイテムです。

温室育ち王

※ライトの熱による火事に、注意してくださいね。


nice!(4)  コメント(16) 
共通テーマ:ペット

カメフン〜その2/かめじ〜 [亀飼育グッズ]

いよいよ「亀次」を試す時がやってきた。
王様、さあ改良型カメフンを装着しますよ。
嫌がる王に無理矢理装着。

お。何となく「亀初」よりもしっかり履けた!
と思ったのも束の間。

やめれ〜。

激しくもがきながら
わたくしのもとから走り去るセオデン王。
何度も後ろ足で「亀次」を蹴っ飛ばし
ぐすぐすに紐を解きながらの逃走。

ものの五分もしないうちに
あられもないいでたちで部屋を徘徊する王様。
うが〜。歩きにくい。

 何をしたいかは分からない。
 だが、何をしたくないかは分かっている
        byスタンリー・キューブリック

カメフンは
嫌!


nice!(10)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

カメフン〜その1〜 [亀飼育グッズ]

ああ、すっかり秋も本番。
伊勢はこの週末三連休に西条だんじりやら全日本大学駅伝やら
大きなゴルフコンペやら地元のバザー等がありまして
日頃閑散としたこの街に珍しく
盆と正月とクリスマスに灌仏会までいっぺん来たような騒ぎ。
それはもう大勢の人と熱気に包まれておりました。

まあ、そういう華やかな催しとは一切関係無く
亀山葵(かめわさ)は粛々と日々過ごしております。
で、もっぱら最近のわたしのブームは
亀のフンドシ(略してカメフン)と(有)ムロカ不動産。
ムロカ不動産の話は後日に譲るとして、
まずはカメフンの話です。

とうとう、作りました!
カメフン初作品(愛称:亀初かめはつ)

亀初の使い方は簡単。
布のヒラヒラ部分に畳んだティッシューを腹甲から尻尾にかけてあてがい
通常の越中褌と同じように装着する。

無念、亀初。
ハラリと脱げた亀初を足蹴にしてトコトコと走り去る王様。
仕方が無く例によってガムテープオムツ。

敗因は、布のヒラヒラ部分が簡単にほどけてしまう。
ヒラヒラの幅が広過ぎて、王様が足を引っ掛けて脱いでしまう。
尻尾をすっぽりと包む形にした方が良い、等。。。

カメフン改良型(愛称:亀次かめじ)
とりあえずお相撲さんのまわしをヒントに
ヒラヒラの先端を筒状にして紐を足してみました。


ぬいぐるみを使ったテストでは合格なのだが、果たして。。。
実験は次回の水槽掃除の際に行われる予定です。

これからもカメフンマスターへの道は続く。
かもしれない。


nice!(6)  コメント(26)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

へっぽこなのにデラックス [亀飼育グッズ]

なんだかんだの財政難つづき(遊びすぎ)で
貪欲Bros.のための外部濾過器購入がすっかり遅れております。
そうしている間にも春になり
食欲もアップし排泄量もアップする今日この頃。
さすがの「ヘジロー号」も濾過機能が追いつかず、
たった二日で極悪な亀水になってしまいます。

しかし、グロンド嬢が来てからというもの
光熱費も水道代も跳ね上がってしまい
せめてイシガメズの換水ペースを週1〜2にしたい。
そこで、
ジャーン!
「へっぽこ自作ロカ二号機」すなわち「ヘジロー・DX」が完成しました。

ペットボトルに穴を開け、濾過器を突っ込むベシ。

どこらへんがデラックスかと言いますと
濾過槽が大容量(2Lペットボトル使用)になりまして
大量のウンチョスにも対応可能。
素晴らしい!
因みに中身の濾過器は以前と同じe-rokaを使用。

既に導入にしてから2週間以上が経過しました。
もちろん、水換えは週2で行っておりますが
なかなか良い感じで濾過しております。

フハハハ!戦え!ヘジロ一DX!
奴らのウンチョスを吸い尽くすのだ!(こればっか)


nice!(2)  コメント(10)  トラックバック(1) 
共通テーマ:ペット

これが灯油チュポチュポだ! [亀飼育グッズ]


前回の日記にも書いた「灯油チュポチュポ」とは
ズバリ上の写真のブツの事。
大きい方が通常サイズ。
小さい方が100円ショップで購入した「ザ・チュポチュポmini」。
日々のウンチョス吸い取り用です。
マザーシップのごとき荘厳に吸い込まれるタイプは通常サイズです。

因みにこのネーミングはわたくしが勝手に命名したものなので、
お店で「灯油チュポチュポください」などと言うと非常に恥ずかしい思いをします。
お気を付けください。

関係無い話しですが、
切り餅を電子レンジに入れて温めると爆発します。
お気を付けください。グスングスン。

「餅がベタベタだよ」


nice!(3)  コメント(9)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ヘジロ一号、始動! [亀飼育グッズ]


現在王様には外部濾過器、
貪欲Bros.には投げ込み式の小さな濾過器を使用しております。

しかしながら貪欲Bros.の激しい食欲は排泄量にも直結しておりまして、
正直濾過機能が追いつきません。
つまり一日水替えを怠ると飼育水は恐怖の極悪水に変化し、
亀も飼い主も白濁したくっちゃい水を前に、ただただ呆然とするのみです。

出来る事ならば新しい水槽に引越する際、
濾過器も外部濾過のでかいやつに変えたいのですが、
いかんせん値段が高いのでおいそれと手が出せません。
どうするか?
問題はまず、大量のウンチョスによるフィルターの目詰まり。
そこで、その場しのぎとして家にあるもので自作することにしました。

続きを読む


nice!(3)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット
亀飼育グッズ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。